医師を選ぶポイント

整形外科の医師を探す

整形外科の医師を探す際の注意 

関節や筋肉などの痛みを感じて病院で診てもらおうと思った時、注意しなければいけないのが専門分野です。一口に整形外科といっても、ひざ関節専門や脊椎専門など専門分野があります。もちろん専門分野以外も総合的に診察できるだけの知識を備えていますが、より適切な治療を受けられるのは痛みなどの不調がある部位に対する専門的な知識や治療経験が豊富な医師といえます。ですので、自分の不調がどこにあるのかを考えて病院を探すようにしましょう。

整形外科の医師の注意点 

整形外科は、運動器系の機能に関する治療を行っています。肩こりや腰痛、捻挫などの身近な症状やケガから、手術、リハビリ、スポーツ選手の診療まで幅広くおこなっています。同じ医師でも治療方針が様々なので注意が必要です。捻挫は靭帯の完全断裂や部分断裂の違いで安静だけなのか、手術も必要なのかが変わってきます。診断や治療方針に間違いがあると今後の生活にも大きく影響します。ましてやスポーツ選手は完全に休めない場合もあります。どれだけの運動制限が必要なのか、具体的に示してくださるところを選ぶのが良いでしょう。

© Copyright 整形外科の医師の仕事とは. All rights reserved.